決してマネしないでください(6話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

6話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題できます。期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

U-NEXTは31日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は31日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. NHK特典のお試し入会で1,000円分のポイントが貰える。
  4. 約100種の電子雑誌を読み放題できる

だから、今ならU-NEXTのお試し入会はかなりお得になっていますよ♪

U-NEXT
無料見放題はコチラ

6話のレンタル配信(1話無料)

お試し入会中にポイントが貰える動画配信サービスは、そのポイントを使えば無料で動画レンタルできます。

6話の展開予想

掛田くんは結局、飯島さんとツーショット写真を撮ることが出来たのかが気になります。
ゾンビちゃんの中の人が以前から気になっているのですが、その正体はいつ分かるのでしょうか。
掛田くんとゾンビちゃんとの間に起こった出来事が変なことでないことを祈ります。
掛田たちは大学の校舎の屋上で有栖の誕生日祝いをするという流れから、掛田の想いを寄せる飯島さんも参加してもらい、夜のロマンチックな満天の星空の元で良いムードになれるとテレスに唆されたものの、酒の入って酔っ払った主役の有栖が暴走して飯島さんにちょっかいを出し始めたために、酔った掛田が苛立ち暴走してトンでもない事態に飯島さんたちは逃げ出してしまったオモシロ話の内容だと予想しています。
掛田の密かな願いである飯島さんとのツーショットが撮れていなくて掛田ががっかりするシーンを期待したいです。結果的に別の形でツーショットが撮れて終わるという展開なら掛田的にハッピーエンドになるかなと思いました。
でも泥のついたシャベルや夜の記憶がないことが問題だと思うので、その問題が飯島さんとの関係性に影響のあるものであってほしいなと思いました。
次回は、マリックさんが出てきていて、ハンドパワーを使って何か起こるのでしょうか。有栖たちもまた、何かが爆発していたようで、相変わらず凄い実験を行うのか、ドキドキします。掛田と飯島さんも、周りの協力がうまく働いて、両想いになってほしいです。掛田君の男らしい一面も見せてほしいです。
ゾンビちゃんの正体が早く知りたいです。
掛田くんが飯島さんにどうやって告白するのか、すごい展開になるのではと期待しています。
そして大コケして挫折する掛田くんもまだまだ見たいです。
研究室のみんなの協力する様子も面白くて大好きです。

6話の感想・考察(ネタバレ)

テレスらしき人のハンドパワーが一番目立つ。

いつものように理工学部の掛田に有栖とテレスに飯島さんと理工学部の教授である高科と医学部の教授である白石が集まっての、独特思考で個性的な有栖のために開かれる出来事からの展開は楽しく面白い光景が繰り広げられると思っていたら、唐突に掛田と有栖の2人だけが残った状態で目覚めて謎解きドラマに一転する内容で進められていくとは驚きました。
このドラマの特徴だった歴史上の人物たちの個性重視の世界観の登場シーンが今回はあのキャラクターのままにやってしまう所は残念、幅広い視聴者に分かりやすい演出にしようとしたとは考えられますが、以前の方が面白い世界観が出せていた気がしました。
また、掛田の片想いから心の揺れ動きと微妙な成長という部分もほぼ無く、テレスらしき人の活躍が目立ったスピオフ的な感じがしました。

ゾンビちゃん姿見せて

第6話は、ミスターマリックさんが登場してびっくりしました。しかも、かなり長い時間登場していたので、セリフもあり、いつもと違う感じが面白かったです。有栖が、自分の誕生日をお祝いしてほしいと密かに思っていて、3週間前から、掛田君にそれとなく無意識に訴えるような作戦をしていたことにも驚きました。無事に誕生日会を開いてもらうことに成功した有栖が、今まで友達に誕生日を祝ってもらったことなかったんだ、と告白して、これからは伝えたいことは素直に伝える、素直さって大切、と言っていたセリフが印象に残りました。素直といえば、飯島さんは本当に素直なかわいらしい子だなあ、と思います。掛田さんは悪いことをするような人ではないと思います、と掛田にメールをくれたり、今どき珍しく純粋な子だなあという印象です。

ミステリー仕立ての謎解き回

有栖先輩の誕生日会に端を発して、失われた記憶を取り戻すために掛田君たちが右往左往する回。ミスターマリックまで出演していて、それが最高の無駄遣いで、このドラマのそういうところ好きだなとにやにやしてしまいます。今回は飯島さんとの恋愛要素は薄めの珍しい回でした。しいて言うなら掛田さんは人を殺すような人じゃないことを信じていますと言われるシーンくらい。自分がゾンビちゃんさんを殺してしまったのではないかと荒唐無稽な疑念に振り回される掛田君。あり得ない話なのですが、どこか普段からずれている掛田君たちなので、面白く見れてしまいます。今回少しだけゾンビちゃんの正体についての新情報が出てきました。理工学部主席卒業生であること、ロリータファッションをしているらしい?こと。

掛田くんの真剣な誤解に笑いつつ、最後はホッとする

今回は、何やらサスペンス風味になったのが可笑しい。
掛田くんが、悩んでしまうのがちょっとかわいそうでしたが、つい笑ってしまいました。
掛田くんを信じて親身に慰める飯島さんが、いつもながら本当に素敵です。
テレスが扮したという有名マジシャンの登場にはびっくり。
さらにすごいマジックを用意していたようなのに、見られなくて残念。
掛田くんは、飯島さんと自然に話せるようになってきて良かったですね。
始めはとんでもなく遠くに感じたふたりの距離が縮まりつつあるようで、何だかうれしい。
ゾンビちゃんの存在も気になります。
あんなにも人見知りだったなんて。
ゾンビちゃんと掛田くんの間にも特別な感情が生まれるのかも。
これから、ゾンビちゃんに何か変化がありそう。

酔っ払った掛田くん

普段おとなしい人ほど、お酒が入ると人が変わってしまうとはよく聞く話です。
掛田くんもそのような人の一人だったのだと思いました。

掛田くんは有栖くんの誕生日で悪酔いをしてしまい、翌日はその記憶が飛んでいました。
今回はゾンビちゃんの正体がかなり分かってきました。

もしかしたらゾンビちゃんも、掛田くんのことが気になるのではないかと少し思ってしまいました。
ゾンビちゃんはこの大学を首席で卒業した人ですし、飯島さんも掛田くんよりも年上です。

掛田くんのような人は案外年上女性にモテるのかもしれません。
ですが、掛田くんはこれからも飯島さん一筋だと思うので、引き続き恋を頑張ってほしいです。

掛田くんはずっと酔っ払っていたこともあり、芋バズーカの時も視線が定まらないような感じで面白かったです。