リカ(ドラマ7話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

7話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題できます。期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

FODプレミアムは1ヶ月間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は1ヶ月間(amazonカウント)。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. お試し中に1,300円分のポイントが貰えて、レンタル動画を無料で借らりれる。
  4. 雑誌100種類以上が読み放題できる
  5. 電子マンガを20%OFFで購入可能。

だから、今ならFODプレミアムのお試し入会はかなりお得なんですよ♪

FODプレミアム
無料見放題はコチラ

7話の見逃し配信(11月30日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットもあります。

7話の展開予想

本間に千秋によって盗聴器を忍ばせることになり、ますますリカのストカ-が激しくなる。
リカが今まで事件を犯しているのに、一度も疑われていなかったがない。
本間が探偵でリカのことを調べて行くうちにリカの素性が徐々に明らかになっていく。
一途な愛と考えているリカは恐怖しか感じない本間の逃げようとする行動が悲しくてならず、想いを伝えようとするあまりに暴走行動となっている事に全く気づかずに落ち込み諦めかけ、リカに情報を流してしまい異様な事態のキッカケを作ったと後悔している千秋が、本間の情報が流す仲間がいると調べ出す探偵の原田を消してもらう邪な考えで行動してしまう病んだ雰囲気の物語になると予想しています。
次回はまず探偵の原田がリカによって殺害されそうな気がします。
リカが以前に勤めていた花山病院のことやリカの経歴などをかなり探っており、警察にも応援を頼んだようですね。
しかし原田が殺される前に間に合うのかどうか微妙なところだなぁと思っています。
リカは千秋に、本間の妻や娘のことも調べるように言っていたので、邪魔な妻は間違いなく危ない目に合いそうで本間は妻を守りきることが出来るのかが見どころになりそうですね!
次回も楽しみにしています。
次回は、本間の娘の画像をリカが手に入れてしまいます。それによって、リカがどのような行動に出るのかに期待しています。リカは自分が母親になろうと思っているらしいので、もしかしたら、今後この娘を誘拐して、「私が、お母さんよ~。」とか言ったりするのではないのかな~と思っています。
千秋が本間の情報やリカの命令に従い続けるのかそれとも流石にこれ以上は出来ないと伝えるのかが1番気になるところです。エスカレートしているリカの命令を聞き続けるとまた酷いことが起こりそうだし、断ると自分に危害が来そうだしどうするか楽しみです。

7話の感想・考察(ネタバレ)

恐怖のストーカーからパロディーに急変。

本間を運命の人と思い込むストーカーのリカを元刑事で探偵の原田が知能指数が高いはずだと言っていて、リカも上手く周辺の人々を利用する支配力の高い行動を見せていたのに、今回は様々な作品の印象的な部分を取り入れたような行動が多くまるでパロディードラマのような感じを受けてしまい、楽しめるという点では当たっていましたがリカの異様な精神で迫ってくる恐怖とはハズレていたと思いました。
また、リカの行動を先読みしていそうな雰囲気だったのに全てがリカの思惑通りに進み過ぎるために恐怖を感じる処か淡々と流れ作業のようで、ドラマの回想シーンの連続に見えた構成は放送回数があまりにも少ないためだったとはわかりますが、面白さが減っているとしか言えずガッカリしました。

純愛モンスターがついに始動!

もう既にリカのターゲットの本間の部下と、雇った探偵が殺されています。しかもリカは警察に決して捕まらないのです。怪しいと思って動いている刑事もいますが、果たして逮捕できるのでしょうか。
この先のストーリーとしては、本間の最愛の娘を誘拐し、手作りのワンピースを着せようとしているところで終わっているので、
本間が必死に娘を取り返しに向かうでしょう。そこでどんな展開になるのかドキドキしています。
また、第1章みたいに登場人物皆殺しにならないといいなとは思っていますが、なんとなく、全員がいなくなって、シレッとあの家に居そうな予感もしてしまいます。
最終話までにリカが、生い立ちの苦しみや孤独から解放されたりしないかなと密かに思ってしまいます。
次回のお話も怖いもの見たさで今からとても楽しみです。

とうとう亜矢にリカの魔の手が迫る!

映画会社の前で待ち伏せていたリカが、本間に何とか話を聞いてもらおうと追う姿が怖かったです!
本間がリカから逃げるために乗り込んだタクシーを後ろから走って追う姿は速すぎて、恐怖でしたね!
探偵の原田が事故で死亡したと片付けられるも、事情を聞いていた刑事の菅原が本間のもとにやって来たときは、これで本間も助かるかと思いきや事件性がないために個人でしか動けないと聞き、本間と同様にガッカリしました。
それでも菅原が現れたことで千秋も怖くなり逃げ出したので、多少本間にとっていい感じになってきたのかな?と思った矢先に娘の亜矢がさらわれるとは!
本間も気が狂いそうですよね。
ラストシーンのベッドに横たわった亜矢は、ただリカによって眠らされているだけなのか?それともすでに殺されているのか?気になって仕方ないです!

リカの怖さがジェットコースターに乗っている様に何度も押し寄せる!

隆雄に寄せる28歳で結婚するというリカの中のルールというか、拘りが一体何なのかが気になっていて見ましたが、金沢千秋の協力もあり、探偵の原田の事を詳しく知ったリカがあんな手段で原田を葬り去ったり、車で逃げる隆雄を凄いスピードで走って追いかけたりと、リカの結婚への執着の限界がどこまでなのか非常に気になってしまう演出ばかりだなァと思いました。リカの邪魔者は排除という一つ突き抜けた怖さの見せ方が、「死ねばいい」という言い方のバリエーションの多さや、随所に入る効果音もビクビクさせられて、個人的に今回も面白く見られました。隆雄の娘の亜矢がリカに浚われてしまう展開も、クライマックスに向けて盛り上がる見逃せないストーリーの見せ方だなと感じた回でした。

リカの協力者

本間と同じ会社に勤めている千秋がリカに対する恐怖から、リカに協力してしまう心情がすごく伝わってきました。
会社にリカに協力する人がいるなんて、本間も思ってないようで、迫り来るリカの恐怖にものすごくストレスを感じているのが伝わりました。
千秋が会社の本間のデスクに飾ってあった、娘との写真をリカに送っていて、こんなことでも個人情報って簡単に流出してしまうんだなと思いました。
今、特に個人情報の流出が原因となって、犯罪が起きているので現代の闇みたいなものも表されているなと感じました。
リカの本間へのストーカー行為を本人はストーカー行為だと感じていないところがものすごく怖かったです。相手への気持ちが違う方向へ働くとこんなにも怖いんだなと思いました。