俺の話は長い(7話)無料で配信動画をフル視聴【見逃し】

動画配信情報

7話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題できます。期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

huluは14日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は14日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. 海外ドラマのFOXチャンネルをリアルタイム視聴可能。
  4. 全ての作品が見放題

だから、今ならhuluのお試し入会はかなりお得内容になっています♪

hulu
無料見放題はコチラ

7話の見逃し配信(11月30日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットもあります。

7話の展開予想

家を出て行ってヒモ生活を始める満、光司は会社を辞めてしまい、綾子は怒って家出をしてしまう。
満がいなくなったことで、光司は家の主として懸命に頑張る姿があるが空回りしてしまいそう。
心配になった晴美は満に相談に行く。
偏屈な満と長く会話していたために光司が会社を辞めてしまったものの、房枝に春海はいつも通りに変わらない日常を送ってしまう状況に綾子だけが混乱してしまう面白い状況に陥る展開と、満と春海のそれぞれの恋に向かい合おうとしたら相手はその気が全くなかった片想いだったとわかりどちらも散ってしまう悲しい物語だと予想しています。
半同棲だった女性と、ついに一緒に住むつもりで実家から荷物とペットの亀をもって家を出ていく満だったが、はたして付き合うことになるのか。そしてやりたいことをみつけるためにまずなにか仕事を始めることはできるのか楽しみ。
次回では、満と明日香の関係に注目したいです!満が明日香のことを好きなのは今回分かったのですが、本当に恋人という関係を築くことが出来たのかに注目したいです。そして、お金は要らないと宣言した満は、他に働き口を探してやりたいことを見付けるのか、それともただのヒモになってしまうのかも見どころだと思います。
満と明日香の関係がどうなっていくかが気になりますね。多分破局するんじゃないかと思っています。満が結局は自宅に戻り賑やかな一家に戻るんじゃないかと予想しています。やはり満が口ゲンカしてるところが見たいです。

7話の感想・考察(ネタバレ)

満なりに考えた結果だけれど…

ニートから家事手伝いという名のヒモにランクアップしたかのように見えた満でしたが、それを明日香は許してくれませんでしたねえ。フラれた満は後に車で泣いていました。いつもの屁理屈でヒモの自分を正当化する理論武装していただけかと思っていましたけど、あれで満は満なりに真剣に考えていたのかもしれません。しかし明日香の「ここがゴールでいいの?」といった感じの訴えもごもっともで、周囲としては満にもっと違う事を始めてほしいんですよね。彼が心の中で色々な思いを燻ぶらせているのは伝わってきますから。それを何年間も溜め込んで、それで辿り着いたのが明日香の家事手伝いだったというのは確かに明日香からすればショックだったと思います。満には気の毒ですけど、もう少し自分と戦ってもらう事になりそうですね。

ニート生活を呆れられ、彼女に捨てられる。

満はニート生活を口やかましく非難する、姉・秋葉綾子から解放されるため、付き合っていたBarのオーナー、三枝明日香のマンションに転がり込みます。仕事に追われ、忙しい毎日を送る明日香にとって、いつも帰宅すると家にいて明日香を出迎えてくれる満が大事な存在になっていました。
また働きたくない満も、明日香のヒモのような生活に満足していたようなんですが…。実家を飛び出し、本格的に同居を始めた満と明日香。
しかし同居を始めると、毎日家事をこなす満に明日香はふと違和感を抱きます。

「満はずっと働かないのか?」

そして満に真意を質したところ、まさかの逆切れ。満はニートとして暮らすために明日香との同棲を始めたようなんですけど、やはり明日香も満がいつまでも家にいて家事をすることに不満が出始めていたようです。

逆切れした満は荷物をまとめ、さっさと部屋を出て行きましたが…これはニート生活に彼女が呆れ、追い出されたようなものです。

満に光司、春海は同じオモシロ部類。

究極の偏屈な満の行き着いた考え方をバッサリと切り捨てた明日香の考え方のどちら共にイマイチ理解し難いという印象が強く、どちらに思いを寄せるかで捉え方が変わるのかなと感じました。
晴海と光司の会話が上手くいなかない部分は普通の父親と娘の関係性に見えたので、血の繋がらない関係性であっても同じ空間を共有すると自然と変化が生まれるという内容だったのかなと思いました。
満と光司の元ヒモであったコンビの末路は大体予想が出来ていましたが、春海にこんな展開が待っていたとは予想外だったので内容的には青春の切なさを感じましたが、満や光司と同じ部類に真面目に生きているはずの春海が入っている感じを受けてしまったので可笑し過ぎて笑ってしまいました。

無駄飯ぐらいが1人増えた

満が岸本家を後にしますが、そんなに簡単にうまくはいきません。明日香さんは満の能力を理解してくれたのです。その能力を全く発揮せずに安穏と暮らそうとしている満にがっかりするのは当然といえるでしょう。満のマイペースぶりは良い面もありましたが流石に今回はダメ男としてみるしかないでしょうね。さらに問題は光司さんも仕事をやめてしまったことです。もともと普通には生きられないタイプのようですが家族のために耐えてきたのが急に吹っ切れてしまったようです。岸本家に来ていろいろ認められてしまったことも大きいでしょうね。しかし光司さんも不思議な人で不器用なのですが、そのわりには興味のあることにはかなりうまく立ち回ることが出来てしまう。このギャップが好感につながっているのでしょう。綾子さんもだいぶ丸くなってしまいましたが岸辺家は大丈夫なんでしょうか。

光司は頑張った

今回は光司が会社を辞めて、ポラリスを継ぐといったところが驚きました。そして綾子が光司から相談されなかったことにショックで、少しだけ家出をしたのがなんだか共感できました。一言なにか言ってほしかったというのは、すごくわかるなと思いました。
その後光司が、必死に綾子を探しに行ったところはやさしいなと思いました。なんだかんだ二人の関係が素敵だと感じました。
また光司がポラリスで、ガタガタ震えながら飲み物を出しているのが笑えました。光司なりに頑張っているのが伝わってきました。
さらに満は明日香の元で、掃除や料理などをしていたけど、明日香に理解されなくて一緒にいない方がいいと言われた時の満が切なかったです。荷物を持って実家に帰る満が、どこか寂しそうだなと思いました。