同期のサクラ(6話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

6話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題できます。期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

huluは14日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は14日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. 海外ドラマのFOXチャンネルをリアルタイム視聴可能。
  4. 全ての作品が見放題

だから、今ならhuluのお試し入会はかなりお得内容になっています♪

hulu
無料見放題はコチラ

6話の見逃し配信(11月20日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットもあります。

6話の展開予想

サクラに励まされ、少しずつ惹かれるようになった葵は入院中の眠っているサクラに「あの時サクラを好きになったんだ」と言っていましたが、その後すぐに「あんなことになるなんて」と言った言葉が気になりました。葵がサクラに惹かれているのを百合が気づいていてそのことに対してなのか、子会社への出向の事なのかどちらなのか気になります。
次回のサクラは一時的に本社に顔を出す用事が出来て、そこで先輩のすみれがシングルマザーとして苦労しているのを知るようです。シングルマザーって仕事も子育ても大変ですけど、そこで周りに何かを言うと今の仕事すら失ってしまうかと思って何も言えなくなりそうですよね。言いたい放題だったサクラは実際ああして子会社に出向させられちゃいましたし。そしてサクラも現状に傷ついているのか、昔ほどキレのある言動は出来なくなるみたいです。こうなるとサクラに勇気を貰ってきた同期達の活躍に期待するしかありませんね。
女性の働き方改革を進める会社の方針で、女性の講師による女性社員だけが集まっての働く事にあたり必要な考え方とモラルを伝授するという内容に、一歩引いて広い視野で見て考えているサクラが物申す展開に、女性講師と主宰した会社関係者たちが怒り出すのと同時に、不満を抱えていた女性社員たちもサクラの考えに共感を抱く心境が描かれると期待しています。
サクラが子会社に異動になってしまい、同期の皆がサクラの事を気にかけてはいるが、少しずつサクラの心に変化が生まれ始めて迷いが生じながらも、自分の夢に向かって頑張っていく姿を見て、同期のみんなは励まされ皆でサクラの夢を叶えようとしてくるんじゃないのかなと思いました。
次回は人事部のサクラの先輩であったすみれのお話だ。すみれは保守的な人間で板挟み状態になっていることが多かったので、サクラによってすみれがどのように変わるのか見どころだ。子持ちのすみれが子育てと仕事の両立を無理なくできるように変化することを望む。すみれも上司や会社に言いたい事がはっきり言えるようになってほしい。

6話の感想・考察(ネタバレ)

ここからのサクラを同期達は助けられるのか?

サクラの同期がトラブル解決後にそれぞれ楽しく逞しく仕事を続けているのは嬉しいですけど、サクラの方は4人分のトラブル全てに首を突っ込んだせいで厳しい状況に立たされてしまいましたね。今回の火野すみれ先輩のトラブルも含めれば5人分ですが。でも会社にとってみれば5人が辞めず、むしろモチベーションを上げて仕事に邁進してくれるようになって、サクラのおかげで大助かりしている面もあるんですけどねえ……。その辺りを評価してくれていそうなのは人事部の上司・黒川くらいで、いつぞやのパワハラ上司や能天気な社長にとっては今もサクラは厄介者のままなのでしょう。「それでもサクラならきっと大丈夫」と思っていたかったですが今回の彼女はちょっと元気が無かったですし、ここから残りの4年間を本当に夢に向かって戦っていけるのか心配です。ここは今までサクラに励ましてもらった人達が全員一丸となって、彼女の夢の実現を手伝ってあげてほしいですよね。

本当の女性の活躍はまだできない新時代。

ドラマが始まった瞬間から主人公のサクラの状況がトンでもない事態になっていたとわかる雰囲気だったので、真っ直ぐで爽快感が抜群な言葉を放つ存在だけで終わるわけがないとは思っていましたが、さすがに変化を見せ出す展開は辛く感じられてしまい、その事に自分自身の中で激しく葛藤している心境を微妙な仕草で見せてくれる演技力に感心しました。
そんな時に始まる恋のバトルが性格は違うものの、どちらもイケメンという贅沢な環境設定に世の女性たちを逆に苛立たせてしまうのではと思うくらいな展開でありながら、惚れた弱味なのかどちらも押しが弱いとはビックリな設定でした。
女性活躍の時代とはいえそれを利用した金儲けを考える輩が多く、自分がしたい事がいけないのではなく、本質を突いた事を話してはイケない忖度風潮を批判している内容に感じました。

すみれがかっこよすぎた!

今回はサクラではなくすみれが忖度しない行動を起こしたことにとてもびっくりしました。
しかも、社長の目の前ではっきりと物申すなんて最高でした。
サクラに言われたことや、つくしちゃんのこともあって、会社員として、そして母親としてどうあるべきかについて彼女なりに考えた結果だったんだろうなと感動しました。
つくしちゃんがすみれのことをカッコよかったと言っていたけど、本当にその通りだと思います。
社史編纂室に行くことになったけれど、お子さんとの時間も増えるしいいんじゃないかと思ってしまいました。
10年後のサクラの病室で、すみれの薬指に指輪があったのが気になりました。
再婚したということだろうけど、相手は誰なのか知りたいです。

仕事と子育ての両立は大変

今回は火野がセミナーのリーダーになって、仕事に奮闘していたのが良かったです。マネージャーにいろんな注文をされ、振り回されていたのがリアルだなと思いました。
だけどなかなか子供に仕事のことを理解してもらえず、手をあげたところは驚きました。お酒を飲みながら本音をこぼす火野だけど、母親として娘の子育てをする中で苦労する日々が印象的でした。やっぱり仕事と子育ての両立は、すごく大変だなと改めて感じました。
桜はそんな火野を気にしながらも、子会社で一生懸命仕事をしているところがすごいなと思いました。また火野が桜のことを褒めて、嬉しそうにしているところが可愛かったです。二人の関係性が、すごく温かいなと思いました。

先輩がかっこよかった!

先輩のすみれさんがとにかくかっこよかった!
子育てと仕事を両立する現代のワーキングマザーの悩みにフォーカスした今回の話は、同じ働くママとして親近感が湧きました。
主人公が周りの空気を読まずに、素直に思った事を言葉にする所を、今までは鬱陶しそうにしていたのに、それを魅力として認めた上で「わたしはもうそうなれないから、あんたを応援する!」と言ったシーンが凄く印象的でした。
その他、菊夫の恋の行方やじいちゃんの病気など、気になる所も最終回に向けて少しずつ話が進んでおり、どんどん目が離せなくなりそうです。
正直、ドラマ前半の同期との話が終り、後半どうするのかな?と不安に思っていたのですが、今回も変わらず楽しめで良かったです。