同期のサクラ(5話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

5話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題できます。期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

huluは14日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は14日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. 海外ドラマのFOXチャンネルをリアルタイム視聴可能。
  4. 全ての作品が見放題

だから、今ならhuluのお試し入会はかなりお得内容になっています♪

hulu
無料見放題はコチラ

5話の見逃し配信(11月13日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットもあります。

5話の展開予想

5年目を迎えるサクラ、故郷の美咲島の橋の着工が無期延期となりどのようになったのか気になります。
いつも調子のいい葵が、父親が国土交通省の高級官僚ということもありコネ入社だった。
そんな葵は深く悩んでいたことをサクラが知り力となる。
次回はいよいよ同期メンバー最後となる葵のエピソードに。この人だけはここまで順風満帆できている感じなのですが、それだけに一度の挫折で心が折れそうになるという展開になるのかも? 彼のあの自己肯定感の強さみたいなものは今の時代に大きな長所だと思うので、それを無くしてしまったのなら是非取り戻してほしいですよね。サクラもまた葵とは違った芯の強さを持っているので、互いに良い影響を与え合ってもらいたいです。
サクラたち同期の中で最も順風満々で出世街道をまっしぐらと見えていた葵が採用された理由が、あらゆる権限を持っている父親と会社を橋渡しするだけの役割で、会社自体が葵の父親に嫌われないように優遇していたように見られていたと葵自身が強く認識させられ、自暴自棄に陥ってしまう一番深刻な物語と予想しています。
まだ登場していないのが、いつも偉そうにしている同期の1人が残っています。今度はその人が何か波乱を起こしたときに、また桜が助けると言うストーリーになるのではないかと思っています。しかし、今までとは違った形で桜と関わるような予告が次回になったので、展開がとても楽しみです。
サクラの同期が順番に試練を受けて乗り越えていってる状況で次回は木島葵が困難に立ち向かうことになりそうです。1番優秀で仕事にやり甲斐を感じていた男前がどんな逆境に陥ってしまうのかが気になるところです。ナルシストでもある木島葵をサクラを中心に同期がどんな言葉をかけるのか楽しみです。

5話の感想・考察(ネタバレ)

初めて本音を話したような葵。

5話でのエピソードは入社5年目の葵にまつわる内容でした。プロジェクトがとん挫しかけた時に上司から「父と兄が国交省の官僚でコネ入社」だと言われ、サクラ以外の同期の仲間たちにも態度や言動が気に入らないと嫌われすっかり自信をなくしてしまった葵。父や兄に対して学歴コンプレックスを持っていた葵は家でも委縮していて可哀そうな環境でしたが、サクラが自分の価値を見出してくれたことでプロジェクトの事で会社に訪れた父と兄に対し正面から本音を伝えました。それほど官僚の体質は知りませんが、葵が官僚の父と兄に向って言った言葉は正直スカッとしました。庶民の言葉を代弁してくれているかのようでした。サクラが葵の頬に貼った「がんばりました」のシールは自分がもらってもすごく嬉しい事だと思いました。

先行き不安ではあるけれど?

これで同期全員と本当の信頼関係を結べたサクラですが、その矢先に花村建設から追い出されるという処分を下されてしまいました。10年目のサクラはまだ眠り続けたままですし、島にいる爺ちゃんだって高齢ですし、どうも先行きが暗くて心配になりますよね。せめてサクラが眠っている間に故郷に橋を架けるプロジェクトが進められていればいいのですが。葵が今回の話で土木部に行かされる事になりましたけど、これが数年後のプロジェクト再開に繋がってくればいいなと期待しています。今のところ同期はサクラに助けられっぱなしですから、これが何の恩返しもなしに終わるとは思えませんよね。ここからの後半戦では逆に同期の仲間がサクラの助けになっていくのかもしれません。

共に騒動起こしても、生まれによって明暗クッキリ物語。

サクラの同期のメンバーの中で生意気で調子のいい話しぶりを披露していた葵の雰囲気が他とは違い、サラブレッド感が溢れていた意味がわかる設定がやっとわかり、極端に違う雰囲気だけも面白いなと思いました。
ただ、葵の苦悩を描きたい気持ちからか職場の上司の葵に放つ言葉が急に露骨に荒々しく刺々しさに変わり非難する行動はあり得ず、現実はどこまでも忖度するだろうなと思いました。
サクラの高級官僚をマジマジと見ていた場面の気持ちはよくわかり、実際に側にいたら同じ行動をしてしまうと思いながら見ていました。
サクラが病院に運び込まれる原因がわかっていませんが、今回の一件が引き金なのかなと感じました。
サクラたち同期の中で仕事以外で芽生え出した恋愛雰囲気が加わり膨らみが増しましたが、たった一人だけ幸の薄い感じがする蓮太郎だけには頑張れと応援したい気持ちになりました。

仲間を想う

サクラは相変わらず人事部のお仕事を全うしていたが、葵くんが自分がコネ入社立ったことを知り落ち込む姿を見て励ましたり、仲間のために動いているところが素敵だなと思いました。いくら同期だからと言って同期の悩みに一緒になって悩んでいけるかと言ったら中々難しいと思うし、上司の顔色を伺って自分の言いたいことなんて我慢してしまうと思います。だから、サクラが自分の夢を叶えるために真っ直ぐと突き進んでる姿を見ると勇気をもらえます。葵くんもサクラの自分を曲げない姿を見て一皮剥けることが出来て良かったなと思いました。お父さんを怒らせてしまったことで二人とも異動になってしまったことは可愛そうだなと思いました。いくら私情は挟んではいけないと言っても、葵くんの気持ちを理解することはできたと思うし見ていて残念な人だなと思いました。

サクラのおかげで葵も変わることができた

今回も葵の問題が無事解決したので、すっきりして面白かった。毎度1話で解決するので見やすくて良いと思う。みんな変わる前と変わった後では雰囲気が違うので、演技が上手だと見ていて感心した。毎朝のお隣さんの喧嘩も現実的で面白い。しかし、サクラは信念を貫けば貫くほどどんどん自分の夢から遠ざかっており心配になった。いつか、土木部に異動できる日はやってくるのだろうか。また、葵はいつも自信満々で人を見下している所が好きになれなかったが、コンプレックスの塊だということがわかって同情した。葵の父と兄が嫌なやつすぎて今までの葵が可愛く思える程だった。また、サクラと葵が大接近していたのには驚いた。サクラにその気はないようだったが、私は菊夫の方を応援しているので心配だ。菊夫もっと頑張れと応援したくなった。仕事の話に恋愛話も盛り込んできたので今後も楽しみだ。