シャーロック(5話)無料で配信動画をフル視聴【見逃し】

動画配信情報

5話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題可能。期間内に解約すれば、一切お金はかからない。

FODプレミアムは1ヶ月間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は1ヶ月間(amazonカウント)。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. お試し中に1,300円分のポイントが貰えて、レンタル動画を無料で借らりれる。
  4. 雑誌100種類以上が読み放題できる
  5. 電子マンガを20%OFFで購入可能。

だから、今ならFODプレミアムのお試し入会はかなりお得なんですよ♪

FODプレミアム
無料見放題はコチラ

5話の見逃し配信(11月11日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットも。

5話の展開予想

死体が歩いたかもしれないなんて、どんな事件なんだろうかとかなり楽しみです。
しかも、犯人と思われる町田という人物は政治家の息子で権力を味方にしているから手強そうな予感がします。
まさしく権力なんて気にしない獅子雄の出番だなと期待しています。
パワハラが問題の事件で、でも死体がなくて、死体が1人で歩いたのかもと若宮さんが言っていて、ちょっとゾッとしましたが、その事件が被害者のお母さんと共にどう動いていくのか、獅子雄さんがどう解決していくのか楽しみです。
次回の殺人では、死体が見つからずに歩いたのでは?と噂されており、一体どんな殺人が起きているのか気になりました!予告では、現場はかなり血まみれだったのですが、被害者が見付かっていないということで、本当に死亡した人はいないのでは?と思いました。
第5話は血だらけの現場だけが残されて、遺体が見つからない。いわゆる遺体無き殺人というパターンの話のようです。誰が被害者で、そこで何が起こり、何を隠したのかポイントですね。結構本格的な推理ものになりそうで楽しみです。こういうパターンは遺体を隠したか、あるいは本当は死んでないか、そこで大きく展開が変わります。予告を見る限り、前者ぽいので被害者と思われる人物を特定して、人間関係を探る展開になりそうですね。
次回は歩く死体の謎。面白そうです。政治家の息子町田の部屋から、大量の血液と凶器が見つかりますが、肝心の死体がない。町田は上層部の命令で解放されますが、町田は犯人なのか?死体はどこに消えたのか?解明する獅子雄が楽しみです。

5話の感想・考察(ネタバレ)

若村麻由美さんがステキでした!

相変わらずの千眼力ぶりのシャーロック。
周囲が困惑する中、最初から結末が見えていたようでした。
カッコイイです。
シャーロックは、ディーン・フジオカさんだからこそできた役だと改めて実感。
まさに英国紳士というイメージ漂わせるハマり役だと思います。
悲しい母親・千沙子を演じた若村麻由美さん、ステキですね。
ナチュラルメイクで疲れた表情でもキレイさは衰えていませんでした。
こんな歳の取り方ができたら最高なのに…。
演技も見事です。
息子思いの優しい母の顔をもちつつも、愛情過多で異常さを感じられるという難しい役でしたが、どちらも共感できる、引き込まれる演技でした。
血をまき散らすシーンなんて、狂気そのものだけど、キレイなんですよね。
本当にステキでした!

行き過ぎた愛情がもたらす悲劇

遺体なき殺人現場という面白い状況からスタートした事件でしたが、その結末はとても悲しいものになっていましたね。町田がパワハラをしていた事は明白なのに、それを罪に問う事が出来ないまま終わるというのはやり切れません。そして千沙子も「全ては息子の幸せを思って」と行動していたのが、結果的にその息子・貴之を追い詰める事になってしまうとは。考えてみれば町田も「俺はあいつのためを思って」とか言っていたので、おかしな話ですが彼のパワハラもまた一種の愛情だったのかもしれないんですよね。そんな風にして上司と母、会社と家庭で絶えず愛情という名の暴力にさらされてきた貴之が気の毒になりました。江藤たちの「もう解放してやってください」という静かな言葉が胸に響きましたね。

獅子雄と若宮の成長がほんの少し感じられる。

あらゆる世の中に溢れたハラスメントに子供への過度な干渉、夫婦関係の問題などをてんこ盛りにした内容には、考えた制作者の意気込みを強く感じた所には感心しましたが、放送時間が1時間という短い限られた中ではそれぞれを描き切るには難しかったとしか思えず、物語の結論を1つに絞るような結末になっていた所は無理やり過ぎた上に偏り過ぎた印象を受けました。
ただ、獅子雄と若宮がそれぞれの動き出して、若宮は元精神科医の立場からの思いを強く話していた場面に、獅子雄は犯罪の謎だけに目が向く人として他人の感情を理解する能力がかけていたのが犯行の自白をさせて自首の方向へと導いた場面に、メインのキャラクターの成長した一面を絶妙な形で描いていたのは素晴らしく感じました。

重すぎた母親の愛

ドラマの最初の方から、大量の血液が町田の部屋の中にばらまかれているのに、包丁や電動ノコギリには皮膚片が付いていないという鑑識の結果に、どうしても納得がいかなかったのと母親の言葉「貴之は生きている。」が気にかかって仕方なかったです。
きっと母親は息子の貴之は死んでいると知っているんだろうなぁとは予測出来ましたし、町田の部屋でも殺害された訳ではないのは直ぐに分かったのですが、まさか自殺した息子の死体から血を抜き取り、パワハラを受けて自殺した息子の無念を晴らすために、母親がその血液をばらまいたとは思わなくて驚きました。
優秀な看護師だったという母親の経歴が伏線となっていたんですね!
ただ最後に、息子が父親に残したメールにより、パワハラによる自殺だったのではなく、母親の重すぎる愛情で押し潰されたための自殺と分かるというどんでん返しには驚きました。

町田が無罪なことが納得できない

なんの罪悪感も反省もない町田というパワハラ男のせいで、乾が亡くなっただけじゃなくお母さんまで犯罪者になってしまうなんてあんまりでした。
しかも、町田自身はなんの罪にも問われないなんて酷すぎます。
だからこそお母さんが自分で復讐するしか道はなかったように思えました。
お母さんが復讐でもしてなかったら、きっと町田は新しいターゲットを見つけてまたパワハラを繰り返しただけだったと思います。
お母さんは過干渉で息子のことを苦しめていたところはあったかもしれないけど、息子のことが何よりも大切なお母さんに、息子の血を抜かせるというような恐ろしい行為を起こさせたのは、紛れもなくパワハラをした町田のせいだと感じました。