俺の話は長い(4話)無料で配信動画をフル視聴【見逃し】

動画配信情報

4話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題できます。期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

huluは14日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は14日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. 海外ドラマのFOXチャンネルをリアルタイム視聴可能。
  4. 全ての作品が見放題

だから、今ならhuluのお試し入会はかなりお得内容になっています♪

hulu
無料見放題はコチラ

4話の見逃し配信(11月8日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットもあります。

4話の展開予想

陸から好きだったと告白されて動揺していた春海ですが、満更でもなさそうなので、今後の展開に期待しています。陸が光司に近づいた目的も知りたいです。その事が春海にバレた時に、激怒されそうで少し心配ですが、それもまた、光司との関係性に進展がありそうです。
満の就職はまだまだ遠そうなので、それよりも春海と陸の奇妙な関係がどうなるかが気になっています。陸も飄々としていて何を考えているのか分からない男の子で、満に負けない問題児のような気がしてきましたよね。そしてやっぱり満と同じく光司と仲良くなってしまうようで。苦労人の光司が恋に悩める中学生にどんなアドバイスをしてみせるのかも注目です。
満が冷蔵庫に入れていたアイスが食べられたと騒ぎだしてアイスの代金に店からの運搬料などを加算してお金をせしめようとする邪な思いに、春海は気になる同級生の陸の本心を知ろうと、陸とメールをしている光司に娘の春海にまとわりつく男の陸が気にならないのかと、光司が父親となりたい思いをくすぐり、陸の本心を光司に聞かせる策略を展開する物語だと思います。
次回は満が食べようととっておいたアイスを、誰が食べたのかなんとかして犯人を探そうとする満に期待したいです。
そして満は中途採用試験を受けないかと言われて、どんな言い訳をしていくのかが面白そうで楽しみです。
個人的に満と春海が会話してる場面が好きなんで、ケンカしてようが普通の会話していてもセンスがあって面白いです。次回以降も増えてくれたら嬉しいです。このドラマの凄いところは会話してるの見てるだけで面白いんで凄いなと感じてしまいます。

4話の感想・考察(ネタバレ)

心根は優しい……かも?

家族に対しては意地でも謝らない満でしたが、後輩や友人に対しては「お前絶対に会社辞めるなよ!」とか「ちゃんとアイツの面倒見てやれよ」など優しい言葉をかけていたのが印象的でした。いや、まあそうやってフォローしなければならなくなったのは満の性質の悪い冗談のせいなんですが。それでも、やっぱり家の中であれだけ強がっているのは申し訳なさとか劣等感の裏返しなのかなあと思ってしまいます。あれだけ人を気遣える性格をしている満が、自分の現状を良しとしているわけがないですもんね。彼は彼なりに、この6年間で色々な思いを胸に溜め込んでいると思うので、それを上手く開放して再就職するパワーに変えられるといいですよね。その時は綾子もきちんと手伝ってあげてほしいです。

満の偏屈は人を良い方向に変える作用がある。

満の偏屈の加減がドラマが始まった頃よりも増した上に失礼千万な言葉が多くなってしまったように感じられる展開に驚いていますが、何だかんだ言いながらも満の話に耳を傾けて言葉を交わす家族の関係性はとっても良く感じられ、仲良し家族という雰囲気が伝わり癒される不思議な感じが面白く、偏屈な満の反動で春海と光司の関係に変化をもたらしているのに誰も満の効果に気付かない所が可笑しく笑ってしまいます。
働いている薗田の無職のままの満への働きかけは見た目は良いものの、満を蔑んで望まない仕事をこなす自分自身を素晴らしいと思いたい本心が所々で言葉に出てしまい、中途採用の渡利も自身の話だけで終わっていたのが情けなく、この会社の魅力などの素晴らしさを伝える事が一切言えない所が情けないと言うのを、満の偏屈力で全てをはね除け一刀両断してしまう行動が可笑しく、まともであると思い込む隙を上手くついた物語だったと感じました。

自分の過ちや弱さをを認めずに理屈をこね回す満

自分が買った250円のアイスが誰かに食べられたと思った満は意気揚々と犯人探しを始め、いつものようにもっともらしいことを並べ立てながら、もしや母親の手伝いをしに夕方にやって来た牧本が犯人なのか?と怪しむものの、アヤコの「朝にはアイスの袋はテーブルの上にあったわよ。」という言葉や古新聞もテーブルの上にあったから片付けたという母親の言葉を聞いて、一気に話を終息させようとするところ、笑えました!
その瞬間に、「あ!満が一週間前に食べたというアイスの袋だ!」とわかり居心地悪そうな満を見て、どうやって言い訳するのかと面白かったです。
しかし何があっても「ごめん、俺が間違えてたわ。」と言わないところ、直らないのかなぁと思ってしまいますね。

満自身も気づかぬ貢献

「アイスと夜の散歩」では、アイスのゴミがきっかけで満主体の騒動が見られ、誰が自分のアイスを勝手に食べのかと犯人捜しをする満がおり、犯人を突き止めようと家族一人ずつに屁理屈を繰り出す満の饒舌さに笑いがとまりませんでした。一通りの犯人捜しが終わったところで、根本の原因は自分にあったと気づいた満ですが、全く謝ろうとしない頑固さに良い加減にしろという家族の気持ちが痛いほど分かりました。その後アイス騒動でアイスが食べたくなったと買いに行こうとする春海とそれに付き添う光司がおり、以前なら一緒に行くと言った時点で離れていた春海ですが、少しずつ二人の距離が縮まっていることを感じました。そこで春海の同級生の陸とメル友であることを聞く春海がおり、仲良くしてあげてほしいという以外な春海の言葉にホッとしたような光司の表情が見られ、家のベランダで嬉しそうに一人アイスを頬張る光司の姿が印象的でした。嬉しさをより強く感じさせるシーンでしたが、その姿を見て「気持ち悪っ」と口にする満で感動から笑いに変わってしまいました。また「バーニャカウダと犬の散歩」では、満に中途採用の話が舞い込んでいました。ポラリスの常連客である薗田からの仕事の誘いで、仕事の話を持ってきた薗田に対して何か言いたいことがあるような表情で会いに来た満がおり、案の定、なぜ仕事をしなくてはならいのかと屁理屈が始まり、薗田が連れてきた後輩に対しても屁理屈が飛び火していました。なぜかその屁理屈に感化されてしまった薗田の後輩が仕事を辞めると言い始め、それまで饒舌だった屁理屈の失速し始めた満が面白く、今のは全部冗談と慌てて取り繕う姿に笑いが止まりませんでした。その後、薗田の後輩に対して仕事や結婚に対して応援を口にする満が印象的で、天邪鬼さがより強く感じるシーンでした。
どちらの話も満に振り回されることを共有することで距離が近づいたり、心を開くきっかけとなっているようでした。満の存在は一見面倒ですが、良い影響をもたらす大きな存在だと感じました。

謝る事ができない高学歴男

今回で、また満の新たな面が垣間見れました。アイス誰が食べた問題で、さんざん大騒ぎしたあげく、結局は誰も食べておらず、満が前食べた時のゴミを置きっぱしにしていたという展開でした。満はさすがに謝るべきなのに、お母さんの再婚問題にすり替えて、逃げてしまいました。もし自分の家族ならムカつきます。お母さんの話だと、今までも謝る事をしていないので、どこかでこらしめて欲しいです。また、春海の話だと満はいい学校を卒業したみたいで、薗田さんや薗田さんの後輩とのやり取りから、屁理屈ながら頭の良さが感じました。だから変にプライド高いんだと納得しました。本人も言ってましたが、はたから見えるより、ニート生活もしんどいんだなあと思いました。