ハル (ドラマ2話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

2話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題可能。期間内に解約すれば、一切お金はかからない。

paraviは30日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は30日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. お試し中に500円分のポイントが貰えて、レンタル動画を無料で借らりれる。

だから、今ならparaviのお試し入会はかなりお得なんですよ♪

paravi
無料見放題はコチラ

2話の見逃し配信(11月4日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットも。

1話の展開予想

晴が勤めている五木商事のシンガポール支社の若手社員から提案された医療機関の売買に、副社長の高山を含めた上層部は費用が掛かることに難色を示すものの、晴は健康に感心が高まっている富裕層をターゲットにした費用以上のリターンが得られると判断し、日本の閉鎖的な医療環境にも晴のひとたらし戦術で開眼させる爽快なドラマを期待しています。
数百億円をかけた大事業をハルがどうやってまとめるのかがとても楽しみです。
人たらし術で小笠原を説得するというので、どんな言動をするのかに注目したいなと思います。
また、和田への恋心が確信に変わるのかどうかも気になります。
次回はシンガポールのロングベイ病院グループ買収プロジェクトの精査という仕事が舞い込むようですね!
多額の金額が動く案件なだけに、経営企画部の誰もが下手をしたら大変なリスクを背負うことになるとしり込みを見せるようですが、反対に海原はヤル気満々でシンガポールに出張したいと言い出すようで、次回も海原がどんどん失敗を恐れずに突き進むところを見たいと思います!
海外の病院の買収についてまたまた副社長は買収撤退の方針のようですがこの案件は海原の元旦那で上司である和田の肝いり案件のようでなんとか買収成功させたいようで。おそらく海原も買収推進派と思うのでいかに和田と協力して副社長を黙らすか注目ですね。
元旦那さんといい仕事仲間になれるのか、はたまた焼け木杭に火が付くのか、晴さんと和田部長の今後の展開が楽しみです。仕事面はきっとまた晴さんがいい事言って男性陣が心を動かしてちゃんと仕事してくれるんじゃないかと思います。

2話の感想・考察(ネタバレ)

アジアの医療のプラスになるビッグビジネス 

海原春の息子の涼くんはネットでお父さんのことを調べていました。
涼君がいくつの時に春は離婚したのが分かりませんが、彼は父親の顔を覚えていないとなると、赤ちゃんの時に別れたのかもしれません。

春の上司の和田が両君の父親で、春の元夫だということは、職場の人は知りません。
なので、二人のプライベートの会話はいつも人がいないところで行われています。

和田は再婚していないようですし、涼君に会いたいと思うのは当然だと思いました。
春が和田と一緒に働くことになり、もしかしたら元の家族に戻ると言う展開も十分にあるような気がしています。

今回のシンガポールへの事業展開の話は、これからのアジアの医療を考えても、ぜひやるべき仕事だと思いました。

営業は体当たり

正に営業は何度でもぶつかってぶつかって、諦めない気持ちが大切だと思いました。
最初は相手にもされなかった相手から徐々に相手にされていき、ザ営業だと思いました。
しかし成功している相手は一筋縄ではいかないと思いました、泣き落としでは通じずビジネスとしての視点が必要だと思い知らされました。
その点をアドバイスする和田部長は流石だと思いました。
決めてのバラを差し出したときは完璧だと思いました、最後に会社ではなく海原晴と仕事がしたいというセリフは、会社で働くサラリーマンなら一度は言われたいセリフだとおもう人は多かったと思います。
このドラマを見ていると、自分もあきらめずにぶつかっていく精神が必要だと思い知らされました。

晴がプロジェクトに大成功

晴がニュ-ヨ-クでバリバリ仕事をしていたことで、和田が晴を引き抜いたともいえるでしょう。
元五木商事を隠し、元夫婦ということを隠し会社で同じ部署で働くけど、いつかバレてしまう気がします。

シンガポ-ルの病院を買収するプロジェクトとなり、かなり大きな仕事を晴が一人で行う熱意が凄いと感じた。
男性でも大変な仕事なのに、何度も医療法人の小笠原に会いに行くが一切面会が出来ず、普通は諦めてしまうが、晴は決して諦めなかった。
五木商事の名前をふんだんに使うように指示した和田に、物凄い仕事能力を感じた。和田と秘書熊澤の計らいで和田の接見にチャンスとなったことは間違いないでしょう。
小笠原が海原晴と仕事すると承諾となり、最高に気持ちのいい瞬間となった。

素敵な夫婦に何が!?

「話しって!?」(和田寿史(藤木直人)五木商事経営企画部長)。「結婚してる!?」(海原晴(中谷美紀)部長補佐)。ええ、物語が動き出したと思いましたねぇ。ちなみに、独身だそうです。そして、お子さん(涼(寺田心))は、近くの公立に通う小4、10歳だそうです。二人はベトナムで出会って、インドネシア支社に一緒に勤めて、結婚し、離婚して渡米。ハルさんが仕事を選んだからだそうです。
 回の終わりに、「涼に会わせてほしい」(和田)と。何があって、今まで父子の対面がなかったのか不思議ですね。利発そうな息子さんだけに気になります。明るいハッスルお母さんの母子家庭にあって、仕事や社会について漏れ聞く感じなく、いい子に育っていくのでしょうけど、お父さんの意見も無視できないでしょう。子供は子供。学生は学生。仕事は仕事。それで成功してきたお母さんだから説得力はありますけど。本当はどうおっしゃるのでしょう。

断られても諦めない精神

海原晴と和田の二人きりの会話は本当美男美女でお似合いだなと感じます。初回から気になっている離婚理由というのが気になっていましたが、今回も分からずじまいでした。晴が息子の涼には、自分が仕事を取るために離婚してもらったとウソを伝えたとあるんで、本当の理由がいずれは聞けるのかなと思っています。わざわざ引き延ばしてるくらいなんでそれなりにインパクトある理由なのかなとは思っています。今回の晴が新隆会・小笠原会長とビジネスの連携を頼みに行くときの粘り強さは凄かったですね。どういう風に口説き落とすかと思ったら何度も何度も会いにいくというある意味シンプルで日常社会で最もあり得る、誠意なる点に賭ける場面はリアリティがあり良かったです。