孤独のグルメseason8(4話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

4話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題できます。期間内に解約すれば、一切お金はかかりません。

paraviは30日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は30日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. お試し中に500円分のポイントが貰えて、レンタル動画を無料で借らりれる。

だから、今ならparaviのお試し入会はかなりお得なんですよ♪

paravi
無料見放題はコチラ

4話の見逃し配信(11月1日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットもあります。

4話の展開予想

五郎が仕事で遠出したときに時間がない中で腹を満たそうと肉の旨味がたっぷりな肉汁うどんを堪能、更に別の場所では五郎にとって普段は食べないスイーツの見たことがない丸い普通のパンの形をしたカステラパンケーキの美味しさに歓喜する展開が見られると予想しています。
次回は埼玉県新座市に近距離出張でまず商談をしてその後昼食、トンボ帰りで西東京市ひばりが丘にてまた商談して今度は時間的におやつといった流れだと予想しています。展開としてはいつも通り空腹のゴローちゃんがお店を探してその中でどういったメニューで攻めるかといったいつものテンプレだと思います。しかし次回予告にもでている肉汁つけうどんとおにぎりの何とも素朴で美味しそうな出来栄えが非常に食欲を刺激しゴローちゃんの演技を期待させてくれます。まずは食事として肉汁つけうどんを堪能して今度はひばりが丘で食事という物に一家言あるゴローちゃんがインスタ映えを見て唖然とさせられるという展開が予想出来ます。ですが一番の期待はゴローちゃんの甘い物食べた際にどんなリアクションを取ってくれるかが今から気になって仕方ないです。
次回は、肉汁うどんとパンケーキを食すようで、どちらも予告で豪快に食していました。いつもなら、一つのお店で満足感を味わう井之頭がなぜ2つの場所で食すことになったのかストーリーの流れが気になります。きっと肉汁うどんを食べた後に、井之頭レーダーが反応し、本能の赴くままにお店に入ってしまうのだと思います。「デザートは別腹」という食を愛する井之頭らしいコメントが聞けることを期待しています。また、パンケーキという甘いものを食べている井之頭を見て、食の幅広さを感じることができました。デザートの分野をどうコメントするのか期待です。
次回も出だしのお仕事シーンから五郎さんを困惑させる強烈キャラが登場すると予想。そして、美味しそうなご飯をひたすらバク食いする五郎さんを拝めるのを楽しみにしています。それ以外は特にストーリー性もなく坦々と進むと思います。
団地パンケーキが気になります。うどんとおにぎりを堪能した五郎は、今度は甘いものがほしくなり散策したところ、団地の中にある隠れ家的なカフェを見つけたんだと思います。スキレットで出て来るパンケーキの上にかけてるものは、溶かしバター?メイプルシロップ?はちみつ?と想像しました。答えが楽しみです。

4話の感想・考察(ネタバレ)

うどんを踏んでいるお母さんが印象的だった

マンションの一階のうどん屋に入る井之頭、お店を入るとお母さんがうどんを踏んでいる姿に戸惑った。
お店の中は、都会とは思えない田舎の感じとなり癒される。

井之頭が頼んだ肉盛りうどんは、ランチタイムで麺の量を大・中でも同じ値段のサービス、肉汁も肉増しができるのが凄い。
味付け煮玉子も先着順となり、かなり期待のできるメニュ-となった。
出されたうどんは、太くてコシがありそうデコボコ麺であるが、のどにツルと入るうどんに魅力を感じた。
具沢山の汁や天かすゴマ入りおむすびも美味しそうだった。
井之頭の食べる姿を見ただけでも、満足な一時が過ごせた。

カステラパンケ-キのお店も、思わず匂いが飛び込んでくるようなしっかりしたコメントに大満足であった。

五郎の腹を満たし、小腹も満せ、視聴者を苦しめる回。

前回の五郎の仕事の光景を描いたドラマパートの長く濃い内容と望んだ料理が食べられない展開とは一転し、程よい面白さの印象の受けるドラマパートから空腹感を満たす、増しの表現の愉快さを感じるうどんに2つのつけ汁でダブルの美味しさを贅沢に堪能し、概念を変えてしまう大きさが半端ない珍しいおにぎりなど美味しそうに食べられるのを見せつけられる辛さが堪りませんでした。
近場に住んでいる視聴者のほとんどが狙いたくなる、最初の頃は常連客用だったと思われる先着サービスの味付けタマゴは放送後の今は激戦必死だろうなと感じます。
五郎の年齢層では珍しく、スイーツを堪能するとは思ってもみなかったので、あの巨大と言ってもいい大きさで甘さタップリな一皿をペロリと食べてしまう姿には驚き、恐るべし五郎と思いました。

西武線のローカル食

新座の肉汁うどんは、武蔵野うどんの流れをくむ黒っぽいうどんで、みるからに腰がありそうでした。東京の北西から埼玉にかけての、地粉うどんと思われます。
バラ肉にシイタケや野菜を煮たつけ汁にひたして食べるうどんは不味いはずはありません。
新座界隈はこの手のうどん屋が昔は町々にありましたが、今でも生き残っているのがうれしかったです。
ひばりが丘のカステラパンケーキの店は、団地のリノベーションで作られた店ということでした。ひばりが丘団地も久しく行ったことなかったのですが、あまりの様変わりにびっくりしました。それも、一番古いタイプの文化住宅がリノベーションでこんなに変わるとは驚きです。パンケーキは美味しそうではあるのですが、量的にはもたれそうな気がしました。

食べる事を大事にしてる男の直感と良いモノを引き寄せる運が噛み合ったお話。

出だしでは一仕事終えたゴローちゃんが道に迷いつつもどこか食べる場所はないかと探してる感じでしたが、仕事先の人に誘われてピザをごちそうになろうかと思った矢先時間が掛かりすぎてしまうので、ゴローちゃん自身がもう待てないとなり自分からどこか良さげなお店を探しにいくという所から始まりました。さすがに仕事先の人との会食になるわけはないと思っていたのですが、いざ食べるまでに時間が掛かると分かった途端に顔色が変わるあの演技は最高でした。そして自分からお店を探し、ここだと決めて入ったうどん屋の暖簾をくぐった瞬間のあの失敗したかなと言う微妙な反応は見ていて非常にどうするか気になる感じでした。しかしうどん屋自体は出てきたものが非常に美味しそうでさらにボリュームもあり行ってみたいと思える品物でした。食事が終わり次の仕事に掛かる所でまた道に迷いいい感じにお腹を空かせたなと思いつつ仕事終わって、その団地の内部にあるカフェから漂う甘い匂いに惹かれ急に仕事より本気の顔になるゴローちゃんがとても笑えました。カフェでパンケーキを必死の顔で頼みこみ、待つ間に女性二人組のインスタ写真の邪魔になるからと横にずれてくれと言われて素直に避けるゴローちゃんですが、女性の取り方が露骨でこの分だけ嫌になりました。折角フレームから抜けたのに微妙に横にずらしてまた映るようにしてるのは腕が下手としか思えなかったです。見ている側としてはそんなインスタなどどうでもよいのでゴローちゃんの感想を聞かせろと言った感じでした。パンケーキは思ったより普通でしかも運悪く、現実で菅官房長官のパンケーキが問題になった後なので思ったより印象に残りませんでした。ただ普通のパンケーキだなぁとしか思えなかったのはある意味残念で仕方ありませんでした。それでも二本立てで見ごたえは充分でしたので楽しい回でした。

食の幅広さを感じた回

今回は、埼玉県新座市を訪れており、次の仕事までの時間を使い食事を楽しんでいました。店の外観に井之頭レーダーが反応し、今回も直観に従って入店していまいた。そこはうどん店ということもあり、店主がうどんを生地を踏んでいる光景を目の当たりにし、驚いているフリーズする井之頭が面白かったです。 どこか懐かしさを感じつつ、いつものようにじっくりと店内観察をしている姿があり、井之頭の好奇心の高まりを感じました。 他の人が注文しているメニューも聞き逃さず、そこから自分が注文するメニューの参考にし、注文したものが目の前に届いたときの満足げな井之頭に、慣れているからこそできる行動で初めての店でも余裕さえ感じられました。いくつかのメニューを手を止めずに美味しそうに食べきる姿に、お腹が減ってしまいました。
その後、次の仕事のために西東京市ひばりが丘を訪れており、打ち合わせ後に甘い匂いに誘われ、匂いのする店へそのまま入店していました。お昼にあれだけ食べたにも関わらずおやつまでも食べてしまう井之頭の食欲に驚きでした。そこのお店はカステラパンケーキが有名なお店で、焼き上がりに30分かかるという説明にかぶるように「待ちます」と言った井之頭に、よほど心を惹かれたのだと感じました。店内で男性1人で、通常なら気が引けるところを全く気にする様子もなく、届いて夢中にケーキを頬張る姿が可愛いかったです。途中、シロップをかけ、ケーキに染み込んでいく音さえも楽しみながら食べている姿には、一人での楽しみ方を極めたからこそできる技だと感じました。今回2つの料理を食していましたが、料理のふり幅の広さを感じ、料理の幅を縛り付けていない井之頭の好奇心を感じることができる回となっていました。