まだ結婚できない男(3話)無料で配信動画をフル視聴【見逃し】

動画配信情報

3話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題可能。期間内に解約すれば、一切お金はかからない。

FODプレミアムは1ヶ月間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は1ヶ月間(amazonカウント)。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. お試し中に1,300円分のポイントが貰えて、レンタル動画を無料で借らりれる。
  4. 雑誌100種類以上が読み放題できる
  5. 電子マンガを20%OFFで購入可能。

だから、今ならFODプレミアムのお試し入会はかなりお得なんですよ♪

FODプレミアム
無料見放題はコチラ

3話の見逃し配信(10月29日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットも。

3話の展開予想

桑野は誹謗中傷のブログの案件を頼んでいる弁護士のまどかをおちょくる事をライフワークの1つに入れ、隣に住む女優の早紀のセリフ練習で引っかけ大笑いするひねくれを見せつつ、何故か心が通じ合う桑野とパグ犬の面白い構図から飼い主の早紀との間違った関係性の騒動に回りがざわついてしまう展開を期待しています。
次回楽しみにしているのは、今まであんまり出てきていなかったお隣さん!どうやら女優さんみたいで、彼女候補になるのかこれからが楽しみ!個人的には相手にしてはちょっと若過ぎるなぁとも思いますが…。
あとワンちゃんの感動的な再会もすごくすごく楽しみにしてます!想像すると笑ってしまう…!

次回は第1話で桑野の隣の部屋に引っ越して来た若い女性・早紀との距離が急接近しそうです。

今回は早紀のことを女優だと気付かず、大声でセリフの練習をする早紀を不審がっていましたが、次回は彼女が女優だと認識するようです。

さらに女優である早紀と親しくなった桑野は週刊誌に撮られてしまうということでどのような展開になるのか楽しみです。

次回予告では、桑野が「お前は俺を愛してるんだ。いい加減認めて俺に全てを委ねろよ!」と早紀に男らしい言葉をかけていました。

桑野らしくない男らしい言葉に驚きましたが、おそらくこれは桑野が早紀のドラマのセリフの練習に付き合わされ台本を読んでいるだけなんだろうなと思いました。

さらに桑野と早紀の元に早紀の元カレも登場し波乱の予感です。

桑野が早紀の恋人のふりをしたところを写真週刊誌にスクープされてしまうということなので、面白い展開になってきたなとワクワクします。
桑野は自分のためでは無く、女優である早紀のためにこのスクープが嘘だと証明しようとするのかなと思いました。
次回は隣人であり女優の早紀と、もと恋人の痴話喧嘩をおさめるために、桑野が中に入ったところを写真週刊誌によって写真を撮られてしまい、大騒動になるようですね!
この一件でユキエやまどかの中に何かざわめくものが出てくると面白いのになぁと期待しています!

3話の感想・考察(ネタバレ)

たしかにデリカシーは無いけれど…

桑野は相変わらず途中までイイ感じの話をするのに、最後に自分からそれを台無しにしていくスタイルの男ですね。多分あれは照れ隠しもあるのでしょうが、半分くらいは天然でやっている気がします。台無しになって相手が怒ると「え?」って顔を見せたりしますもんね。そういう相手が怒るポイントをよく分かっていないあたりが彼の一番ダメなところなのかもしれません。まどかの言葉を借りるなら「デリカシーのなさ」ですかね。まあ桑野にしてみれば「トラブルを持ってきているのはそっちの方で、俺は協力してやってる立場なんだ」と怒るでしょうが。今回の早紀の件だって、桑野は無視してしまってもいいところを何だかんだで助けているわけですから、優しいのは確かなんですけどね。そういう桑野の不器用というか、しょうのないところを上手く包み込んで付き合える人が現れてくれればいいのですが。

期待を裏切らない偏屈桑野

独身生活をトコトン楽しんでいる変わり者の桑野のネジ曲がった性格からのイタズラ心を、まどかは嫌っているはずなのにまんまと引っ掛かる所が可笑しく、まどかは弁護士をしているのに素直すぎる心を持っている所が素敵ではあるものの仕事面ではマイナスになっているのではと思ってしまいます。
ドラマ内で桑野の偶然遭遇してしまう出来事に対して自ら頭を突っ込むわけでも逆に拒否するわけでもなく、流れに任せた行動をしていて人間的にちょっとずつ丸くなり成長しているなと思えた上に、投げ掛ける言葉が素晴らしいと感動させる様子に驚きました。
物語の内容を激変させたと思い込ませた所で、桑野の真骨頂を短い言葉で脳裏に刻ませる見事な演出は完璧だなと思いました。
犬がどこまで演技ができるのかわかりませんが、あの微妙な表情はたまりませんでした。

桑野さんがかわいい

婚活アプリに興味がないふりをして実はこっそり使っていたり、婚活アプリで連絡をとっている女性と会うつもりはないと言っておきながら周りの人にちょっと背中を押されるとすぐに会う気になるところなど、素直になれない桑野さんらしさが溢れていて面白かったです。その後、詐欺の容疑者と勘違いされて警察署で取り調べを受けていた時は、桑野さんが無実を訴えても信じてもらえなかったのに、弁護士さんが来たらすぐに釈放されていたので、そこに驚きました。実際に会うはずだった女性は実は他の男性とも同時進行で関係を深めていて、当日プロポーズされたから桑野さんに会いにいかなかったというのは、私が桑野さんだったらとてもショックだと思いましたが、桑野さんはそんなに気にしてなさそうで桑野さんらしいと思いました。これからも桑野さんと弁護士さんや職場の人たちとの素直になれない会話が楽しみです。

桑野がパワーアップしている

隣人の女優早紀(深川麻衣)の演技練習での殺人計画のセリフを、桑野(阿部寛)がわかりながらもまどか(吉田羊)に伝えたのを見たときに、完全に桑野は前回よりグレードが上がったなと感じました。まどかが知り合いの刑事を呼んだりしていても悪びれることないのが面白かったです。普通は冗談が過ぎたなと反省するもんですが、桑野の偏屈さが出ていました。桑野が隣人の早紀が飼い出したパグを前回に出ていたケンって呼んだのも前回のパグを思い出させてくれました。今回は早紀と桑野が少し進展があり、まどかは評価が下がってきて、有希江(稲森いずみ)とはなかなか関係が進まないなと思いました。冷静に見てるとまどかが1番桑野に気があるようで近づいて行ってますが、桑野と3人の美人の恋模様がどうなるか楽しみです。

主人公桑野さんと吉山弁護士のずれた掛け合い

主人公の桑野さんと弁護士の吉山さんとの会話のかみ合い度合いがたまらなく面白かったです。女優志望の戸波早紀に対して、桑野さんが珍しく熱く仕事観に対して語るのを見て、吉山さんがフォローをすると行ってカフェから出ていくシーンがありましたが、新しい展開がスタートか!?と期待をさせておきながら、実は、、、!という流れが桑野さんらしく、この拍子抜けした感じがとても好きです。始めは桑野さんは不器用なだけの人なのかな、と思っていたのですが、実はそうではなく素で発言・行動をしている点というところもこのドラマの魅力の1つだと思います。いずれにせよ、カフェの田中さんが毎回、悪気はなかったんですよね?と言うフォローにも笑えます。