チート(ドラマ1話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

1話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題可能。期間内に解約すれば、一切お金はかからない。

huluは14日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は14日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. 海外ドラマのFOXチャンネルをリアルタイム視聴可能。
  4. 全ての作品が見放題

だから、今ならhuluのお試し入会はかなりお得内容になっています♪

hulu
無料見放題はコチラ

1話の見逃し配信(10月10日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットも。

作品概要

ジャンル 詐欺ドラマ
放送局 日テレ
放送日 2019年10月3日

あらすじ

日本テレビのプラチナナイト木曜ドラマ枠で放送。 原作がなく、脚本家の松本美弥子さん、山下すばるさんによるオリジナルストーリー。 主演を務めるのは、人気女優の本田翼さん。

本田翼さんが詐欺師を騙し返すスペシャリスト集団のメンバーでありながら、崖っぷちアイドルという裏の顔を持つ、主人公を演じる。 その他のキャストには、風間俊介さん、桐山漣さん、金子大地さん、上杉柊平さん、福原遥さん、池田万作さんら、豪華な俳優さんたちが顔を揃える。 スタッフは、先程ご紹介した2人の脚本家の他、プロデューサーに、前西和成さん。監督は湯浅典子さん。

音楽を担当するのは、吉俣良さんです。吉本さんは、「ドクターコトー診療所」や、「篤姫」などのドラマの主題歌も手がている。 売れないアイドル、モモという名前で、活動を続ける主人公、サキがある日、警視庁捜査二課の刑事、安斎に、その才能を見初められて、チートという集団に加入するところから、ストーリーが始まる。

チートとは、詐欺師を騙し返すスペシャリスト集団です。 サキは、同じくチートのメンバー加茂とバディを組み、詐欺師たちを騙し返すというのが大まかなストーリー。 本田翼さんがどんな主人公を演じるのか。

スタッフ

  • 原作:ドラマ
  • 脚本:松本美弥子、山下すばる
  • 演出:湯浅典子、安見悟朗
  • 音楽:吉俣良

キャスト

  • 本田翼
  • 金子大地
  • 風間俊介
  • 上杉柊平
  • 福原遥
  • 桐山漣
  • 池内万作
  • 富田望生
  • 横田真悠
  • 清原翔

本田翼

本田翼さんは、現在27歳。2006年に、雑誌「Seventeen」の専属モデルとなり、ブレイク。 2010年からは、「non-no」の専属モデルに。 現在は女優として、大活躍。 過去の出演作は、「恋仲」、「地味にスゴイ~校閲ガール河野悦子~」、「奥様は取り扱い注意」、「ジェネレーションハウス」など。

このドラマで演じるのは、主人公の星野サキ。サキは、モモという名前で、なかなかブレイクしない三流アイドル「ショベル☆トリコ」のメンバーでもある。 サキは、優れた洞察力を持っており、その才能を刑事の安斎に見抜かれ、チートのメンバーに加入。

チートは、詐欺集団を追い詰めるスペシャリスト集団。 サキは、世の中に蔓延する悪徳詐欺集団を許すことができず、立ち向かう。 

金子大地

金子大地さんは、現在22歳。2014年の「アミューズオーディションフェス」で賞を受賞し、デビュー。 2019年のドラマ「腐女子がうっかりゲイに告る」で主演を務める。 このドラマで、「第16回コンフィデンスアワード新人賞」を受賞。 他の出演作には、「恋仲」、「昼のセント酒」、「明日の約束」、「おっさんズラブ」、「フェイクニュース」など。

ドラマでの役柄は、チートのメンバーの一人で、警察官、加茂悠人。 加茂は、アイドルオタクでもある。 主人公のサキとバディを組んで、悪徳詐欺集団根絶のために力を注いでいきますが、ある日、サキがモモというアイドルだったことを知ってしまうという役どころ。 アイドルオタクが、アイドルとバディを組んで、悪人達に立ち向かうという設定は、とても新鮮。 

上杉柊平

上杉柊平さんは、1992年生まれの現在27歳。ヒップホップグループ、「KANDY TOWN」のHOLLY Q として活躍。 俳優の他に、MCとして、音楽活動も行なっていて、マルチな才能を発揮。 上杉柊平さんの代表作は、他に、「ホテルコンシェルジュ」、「お迎えです」、「とと姉ちゃん」、「ウツボカズラの夢」、「正義のセ」、「ヒモメン」、「コールドケース~真実の扉~」、「トレース~科捜研の男~」など。

上杉柊平さんがこのドラマで演じるのは、根岸俊という元探偵。 根岸は、チートのメンバーの一人で、以前、探偵をしていて、捜査が警察よりも丁寧、人々から信頼されているという役どころ。   

1話の感想・考察(ネタバレ)

メインキャラクターの沙希と加茂の紹介

社会問題となっている特殊詐欺や警察官の加茂をテストする美人局のような犯罪を取り入れてドラマ内容が面白く、チート集団を率いる沙希の凄さを見せつけながらもアイドルをしているものの全く時代を読めないズレ過ぎたセンスの無さの両極端に笑いが止まらない始まり方に、深夜帯のドラマながら本格的だなと思いました。
加茂が冒頭からチートメンバー最年少の可愛らしさを全面に出した美月に邪な思いを全開にしてしまう情けなさ、物語の中で加茂が美月の年齢を17歳と知っていた場面があったので、警察官として正義を貫きたい気持ちを言っていながら行動が伴っていない所に人間の心理の複雑さを描いていたように感じました。
逃げ道を必ず準備している詐欺師と沙希たちチートの騙しの頭脳戦が始めると期待していたよりも、淡々と進んで追い詰めて詐欺師も抗う事なく逮捕となったので驚きしかなかったのが残念でした。

巧妙に仕掛けられた罠がおもしろい

詐欺師との騙し合いを楽しむドラマと聞いていたけど、予想以上にドキドキする展開で、とてもおもしろかったです。
加茂が捕らえられてどうなるのかなと思ったけど、二重にも三重にも罠が仕掛けられているところがスリル満点でした。
だけど、せっかく捕まえた浪岡を、安斎が犯人ではないと思っていたのが気になります。
1話で黒幕が捕まるとは思ってなかったけど、なんだかかなり大きな黒幕がいそうな気がしてワクワクします。
さらに、加茂がアイドルオタクだったことに笑ってしまいました。こんなすぐに沙希の秘密がバレてしまって、これからどうなるんだろうかと気になります。
加茂に口止めしたところで、かなり不器用な人だからいつかバラしてしまいそうだなと思いました。

頭が混乱

詐欺師たちの手口が巧妙すぎて、詐欺師たち対詐欺師の上をいくチートの頭脳戦なので、ひとつひとつを理解している時間がなく頭が混乱しました。未だにわかっていない部分もあります。一般人をうまく騙せた、チートに騙されなかったと安心している詐欺師たちがすでにチートに騙されている状況が自分からはかけ離れすぎていて、一般人が詐欺に合わないにはという方法などないのではないかと怖くなりました。目の前の物や状況が正しい、名称通りのもの、説明を受けたものである確証などなく、人生疑って考えて生きなくては頭の良い人が制するものになってしまうなぁと必要以上に複雑に考えてしまいました。あと、本田翼さんのアイドルらしいキャラが何物なのか、全然わかりませんでした。

詐欺師を騙し返すスペシャリスト「チート」登場

ここ数年様々なドラマ出演によって経験を積み重ねてこられた本田翼さんの魅力がぎゅ~っと詰め込まれました作品です。これまでの武闘派刑事とかラジエーションな女医さんとかも良かったですが、今回は「地下アイドル」と「詐欺師を騙し返して摘発する詐欺師?」というキャラクターの2本立て。地下アイドル時のはち切れんばかりのキュートさと、「チート」活動時の氷のようなクールさのギャップがファンにはもうたまりません。しかも世を騒がす詐欺師集団を痛快な手法でやり込めるシチュエーションが、まるで往年の「必殺シリーズ」や「ハングマン」が令和の時代に蘇ったようで視聴者としてワクワクします。一癖も二癖もありそうな他の「チート」メンバーや、最終目的の詐欺師の存在、そしてそもそも「チート」組織自体にもまだまだ謎が隠れているようでこれからの展開が楽しみです。

ダマす天才とダマされる天才の化学反応で詐欺集団を追い詰める!

ダマされる天才の加茂をチートに加えるかどうかのテストをしたダマす天才の沙希のツンデレな感じが個人的に面白いなと思いました。特殊詐欺グループを追うチートのボス的な存在の安斎というキャラも、掴み所が無く、態度や表情から何やら謎めいた印象があり、波岡という特殊詐欺グループのトップにラストであんな謎めいた事を呟き、どういう事なのか気になるなァと感じさせられ、続きがまた見たくなる演出で楽しめました。カード詐欺の相談に来た、イガラシという女性の祖母と、いがらし子供教室の子供達を使い、ダマされる天才の加茂を囮役に、お札にあんな仕掛けを施して用心深い波岡を追い詰めていった展開にナルホドなと思わされ楽しく見られました。ヒロインに関わる気になる人物や、謎めいた占い師が登場したのも、次回が見たくなる良い演出だったなとも思いました。人物の名前等を画面にさりげなく入れてくれれば、分かりやすくてストレス無く見られたので、ソコが個人的に残念でした。