ドクターX6期(1話)の見放題・見逃し配信動画【無料版】

動画配信情報

1話の見放題配信(全話無料)

各動画配信サービスはお試し期間があり、この期間を利用すると無料で見放題可能。期間内に解約すれば、一切お金はかからない。

auビデオパスは30日間無料で利用可能!

  1. 無料お試し期間は30日間。
  2. 期間内に解約すれば一切お金はかからない。
  3. お試し入会で562円分のポイントが貰える。

だから、今ならauビデオパスのお試し入会はお得ですよ♪

auビデオパス
無料見放題はコチラ

1話の見逃し配信(10月24日まで)

見逃し配信サービスは無料視聴できますが、「放送から1周間以内」「視聴中のCMが多い」というデメリットも。

作品概要

ジャンル 医療
放送局 テレ朝
放送日 2019年10月17日

あらすじ

「令和も私、失敗しないので」の言葉をひっさげてこの秋登場するのが、大人気の『ドクターX~外科医・大門未知子~』。

2年ぶりの第6弾シリーズで、主演はもちろん米倉涼子。

「え?病院ってどこでもこんなことになっているの?」と思うくらい未知子の勤める病院はいつも問題だらけ。登場人物が出てきた瞬間に悪役なのか大体わかるのは、水戸黄門方式。そして、不可能と思われた手術を、未知子が成功させる流れもお馴染み。

ただ、ネットの前評判を見ていると、少し盛り上がりに欠けるように思うのですが大丈夫だろうか。今回はドクターXシリーズの集大成と位置付けられているそうなので、あっと驚く展開で喜ばせてくれることを期待。

スタッフ

  • 原作:ドラマ
  • 脚本:中園 ミホ、林 誠人
  • 演出:田村 直己、松田 秀知
  • 音楽:沢田 完

キャスト

  • 米倉涼子
  • ユースケ・サンタマリア
  • 内田有紀
  • 遠藤憲一
  • 勝村政信
  • 鈴木浩介
  • 武田真治
  • 清水ミチコ
  • 藤森慎吾
  • 今田美桜
  • 戸塚純貴
  • 河北麻友子
  • 岸部一徳
  • 市村正親
  • 西田敏行

米倉涼子

自分の強固な意志のもとに生きる女がとにかく似合う人。ドクターXシリーズはもちろん、松本清張シリーズや舞台シカゴでの活躍は目を見張るものがある。

今や強い女の代名詞と言ってもいいのではないだろうか。ドクターXでは長くすらっとした美脚や入浴シーンも披露するなど、サービス精神も旺盛で人気があるのがよく分かる。ただ、このドラマでの米倉涼子の良さは、手術後の屋上でガムシロップを飲んでいるときのような、少しくだけた表情だと思っている。

きめ台詞ももちろん見せ場なのですが、抜けた表情との緩急はシリーズを重ねるごとに深まっている。今回も未知子の内面をどのように見せてくれるのか楽しみ。

ユースケ・サンタマリア

ユースケ・サンタマリアと言えば、俳優活動を始めたころの踊る大捜査線のイメージが強い。私自身も長らく、人がいい真下刑事のイメージ。しかし、救命病棟24時でシリアスもいいなと思い、絶対零度では恐ろしい役がハマることに気付いた。

明るい役では何も感じないのですが、少し影のある役のときはセクシーさを感じるから不思議な人。今では「ユースケ・サンタマリアが出ているなら、第1話はとりあえず見る」といった視聴習慣にまでなっている。

今回は、徹底的なコストダウンを図るインテリジェンスな外科部長役ということで、私の好きな冷たい感じの役柄ではないかなと期待。また、未知子とも馬が合うようには思えないので、どんな対立関係になるのか注目。

内田有紀

ドクターXシリーズの登場人物の中では、岸部一徳に続く癒し系が内田有紀だと思う。デビュー当時はボーイッシュでカッコいい女子というイメージでしたが、ここ数年ぐっと女性らしくなったように感じる。

特に連続テレビ小説・まんぷくでは、品の良いしっかり者の長女・咲を演じていて、柔らかい雰囲気にくぎ付け。終盤まで幽霊として出演し続けたのも、咲の人気が高かったからではないかと思う。

ドクターXでは、未知子のよき理解者である麻酔医・城之内博美をクールに、ときにお茶目に演じじている。緊迫した手術シーンが多いなかで、未知子と博美がおどける場面は、見ている方もほっと気を抜ける瞬間なので毎回楽しみだ。

1話の感想・考察(ネタバレ)

変わらない大門未知子

前作も全て見ていて大好きなドラマだったので、久々に帰ってきてくれて感激でした。今までと全く変わらないキャラクターの大門未知子に、惚れ惚れしてしまいました。取り巻く環境はかなり変化していて、AIの導入など最先端の設備に囲まれていますが、AIのナビゲーションを無視して手術をし、成功させる姿はいつもに増してカッコよかったです。新しく参加しているメンバーも個性的な俳優さんばかりなので、大門未知子とどんな関係になっていくのかも興味深いです。何より、前作までのレギュラー陣がほぼ参加しているのは嬉しい限りです。それぞれのキャラクターにあったキャストで、シーズン6も楽しめそうです。ゲストキャストの登場も楽しみです。

加地が出世し海老名は降格というスタートだったが……?

先日スペシャルドラマで主役も張った加地先生の大出世に驚いていたら、同時に海老名先生の降格処分まで決まってしまって笑いました。あの人は本当に平の医局員として病院に残り続けるんですかね? 白衣を着ていない海老名先生の姿が新鮮で面白かったものの、彼から外科部長という役職が奪われてしまったらぶっちゃけ誰もついてこないし邪魔者扱いされそうでちょっと心配です。まあ未知子のおかげで出世できていた部分もあったので、ここらで分相応な立ち位置を探し直すのもいいかもしれませんが。加地先生の方は第1話で大出世してしまった分、後はもう何かのミスで落ちるだけなんじゃないかとやっぱり心配に。この病院のパワーバランスは本当にコロコロ簡単に変わっていくので、今シーズンも最後に誰が笑っているのか予想が出来ません。

キャラクターたちの存在感は今回もそれぞれバッチリ。

未知子と新しいキャラクターのニコラスの愉快なダンスから始まる展開を楽しんでいたら、凄腕の外科医である未知子の判断力の凄さを示す「失敗しないので」の決め台詞をいきなり入れてくる場面になり、冒頭部分から力を入れた内容だなと思いました。
考え方と行動力だけを見ていたら、未知子とニコラスの関係性は良好で進んでいくものだと思いましたが、なるほどという展開で未知子の魅力を十分に生かせる内容に納得でした。
未知子のキャラクターも濃く、周りを固める院長の蛭間たちのいつものメンバーも個性も濃いので、ニコラスたちの濃さによって気持ち悪い雰囲気になってしまうのではと心配していましたが、それぞれ演技の仕方が上手く、安定した面白さを冒頭から最後まで絶えず出せていて、今回も楽しませてくれるドラマだと確信しました。

新たな敵のニコラス丹下のやり方が酷い

ニコラス丹下のことを最初は良い人じゃないかと思っていたけど、ただの人たらしでガッカリです。
たしかに病院の再建のためにはコストカットすることが必要だけど、患者さんファーストじゃない病院なんてダメだなと感じました。
また、ニコラス丹下がなんでもAIに頼ろうとしているのもどうかなと疑問でした。
そのせいで食堂のおばちゃんは死にかけてしまったわけだし、やっぱり生身の人間が自分の頭で考えることは必要だなと思いました。
AIの指示通りに手術するという約束を破って大門未知子が華麗に手術しておばちゃんを救ったことはさすがだなと嬉しかったです。
おばちゃんが大門未知子に大金を渡していたけど、あんなお金持ちだったなんて衝撃でした。

今回も失敗しない女医

前回シリーズを見ていてかなり面白かったので今回もすかっと爽快な大門美智子が見られると思いました。やはり期待を裏切らない面白さです。通常の医療ドラマではありえないような病院での出来事ですが、現実離れしたところがまた良いのかもしれません。今回はAIとの対決もとても楽しみでした。今の時代にぴったりのテーマだと思います。米倉涼子さんがこの役柄にとてもはまっていてぴったりなのもかっこいいです。白衣がとても似合ってスタイル抜群なので見ていて素敵だなぁと思います。キャスト陣もお馴染みの方から今回も新しくまた個性的な俳優さんも揃っているドラマだと思います。この番組は若手の方からベテランの方まで色々と出ているのでそこも見所の1つだと思います。